【PR】

注文住宅メーカーといっても、多くのメーカーがあり、どのメーカーにお願いしたらいいのか?誰もが迷ってしまうと思います。

当然ながら管理人も迷いましたが、まずは実際に住宅展示場に足を運ぶことが理想の家を建てる近道だと思います。




 

理想の家を具体的に考える

私は結婚してから家を建てたので、妻と話をしてどのような家にしたいのか?を2人で決めました。

管理人としては木のぬくもりが感じられる家が理想であり、妻は欧風な外観を希望していたので、二人の意見を実現できる家を建てられるメーカーはないか?という視点で注文住宅メーカーを探すことにしました。

もちろん、話し合いで具体的にどのような家にしたいのか?を2人でしっかり決めておくことが、のちのちの家の仕上がり期間にも影響を与えてきます。

 

【PR】

住宅展示場巡り開始

妻も仕事をしていたため、二人の都合があう休日に地元にある住宅展示場巡りを始めました。

不思議なことに、住宅展示場に足を運ぶ事でメーカーにより特徴がわかってきますので、徐々に自分たちの理想の家が実現できる住宅メーカーが絞り込めてきます。

いろいろなメーカーの住宅を見て回った結果、某工務店にお願いすることにしました。

この工務店は注文住宅を考えている方ならあそこかな?と想像できる有名メーカーです。

その工務店に決めた理由は、欧風な外観と、木のぬくもりが感じられる内観が実現できるメーカーだったからです。

注文住宅で家を建てようとお考えの方は、まず希望する家を実現するためにはどこの住宅メーカーに依頼をすればよいのか?を住宅展示場に頻繁に足を運ぶことが家を建てるための第一歩です。

 




【PR】