タマホーム1000万以下の家チラシ
【PR】

今週末の新聞チラシにタマホームのチラシが入ってきました。

その中に1000万円以下で購入できる2LDKから3LDKの家が掲載されていました。

面積は21.86坪です。

価格は957万円と1000万円以下の家です。

そこで、マイホームデザイナー12を使って間取りやイメージを作成してみました。

外観

タマホーム1000万円外観正面

南側玄関のプランですが、1階には12.5帖のLDKがあります。

階段があるためトイレと洗面所は少し狭い印象でした。

タマホーム1000万円以下の1階間取り

タマホーム1000万円1階間取り

タマホーム1000万円以下の2階間取り

タマホーム1000万円2階間取り

2階は階段を上る6帖と4.5帖の部屋が2つあります。

ちなみに、4.5帖の部屋は間仕切りの有無で9帖の部屋にすることもできます。

タマホーム1000万円以下の外観

タマホーム1000万円外観正面

タマホーム1000万円以下の建物の外観正面です。

実際のものと少しだけ屋根が違います。

タマホーム1000万円以下の斜め前からの外観

タマホーム1000万円外観斜め
タマホーム1000万円LDK2

二階マジキリ部屋

タマホーム1000万円二階マジキリ

二階のマジキリ部屋は間仕切りが無いと広い感じがしますが、間仕切りをすると4.5畳の部屋となるので、少し手狭に感じます・・。

寝室

タマホーム1000万円寝室

二階の南側は6畳の洋室ですが、実際には寝室として利用されると思います。

寝室にはウォークインクローゼットがあります。

実例リンク

タマホームの実例

まとめ

今回作成したタマホームのチラシの間取りですが、ご夫婦とお子さん一人なら住める間取りだと思います。

【PR】

お子さんが二人だと少し狭い間取りだと思います・・・。

間取り探し、そろそろやめませんか?

インターネットで間取りをお探しの方、希望の間取りは見つかりましたか?

当サイトを制作している管理人でも自分の理想の間取りはなかなか見つかりませんでした・・・。

たくさんの事例を目にしても自分の理想を叶えてくれる間取りはなかなか見つかりません・・・。

何故ならインターネットに掲載されている間取りは、それぞれの家族が希望した間取りだからです。

ご自身と同じ理想、同じ敷地で作られた間取りを探すことは本当に難しいと思います。

本気で家を建てたい方は、信頼できるハウスメーカー、工務店を探して理想の間取りを一緒に考えてもらう事をおすすめします。

やはり素人の目線とプロの目線では間取りの作り方、メリット、デメリットの情報量が異なります。

自分の考えていた間取りは実は日当たりが悪かった、導線が悪いなど、プロの目も入れて判断してもらう方が絶対に失敗のない家づくりができるはずです。

もし、信頼できるハウスメーカー、工務店をお探しの方は、タウンライフというサイトがおすすめです。

タウンライフ評価

タウンライフは全国600社のハウスメーカー、工務店よりオリジナル間取りプランの作成、見積もり、土地探しまで対応しているサイトです。

家の完成までは1年から1年半かかると言われています。

仕事やプライベートの時間を利用して間取りを調べていると時間ばかりが過ぎて行ってしまいます。

時間の無駄や間取り作りに失敗しないためにも家づくりのプロに相談から始めてみませんか?

こちら⇒希望の間取りプランお取り寄せ

2LDKの間取り関連記事

【PR】